ぽつぽつ

ぽつぽつ悩みにアンミオイル

年齢を重ねるごとに、体がもつ新陳代謝能力というのは残念ながら下がっていきます。

 

 

そのため、顔や首筋など、毎日しっかりとお手入れをしているつもりでも、古い角質や老廃物が硬化して残り、それが肌にぽつぽつとした手触りで感じられるようになります。

 

 

イボのようにぽつんと肌の一部が隆起してきて、手に触れたときに今までなかったところにぽつぽつ感を感じることがあります。

 

 

これらは角質が硬くなって固まったもので、首筋やまぶたのまわりなど、比較的皮膚の薄い部分に多くできます。

 

 

できる人はかなりたくさんできてくるので、深刻な悩みになってしまうことも多い厄介なものです。

 

 

そんなぽつぽつケアに毎日取り入れたいのが、アンミオイルです。

 

 

アンミオイルの主成分であるパルミトレイン酸は、肌を柔らかくする働きを持っています。

 

 

そもそもぽつぽつは角質が硬くなってできたものですので、肌をいかに柔らかくするかがカギを握ります。

 

 

アンミオイルを塗ることによって皮膚を柔らかくし、滑らかにしていくというものです。

 

 

使い方は簡単で、塗って1日3〜5分を目安にぽつぽつ部分をマッサージします。

 

 

杏仁オイルの成分がしみこんで肌が柔らかくすることで、ぽつぽつを根本からリセットしてくれることが期待できます。

 

>>アンミオイル【最安値】通販ショップはコチラから<<