杏仁オイル イボ

アンミオイルでせっせとお手入れ

30代ごろから、首筋を触るとぽつぽつとした手触りが感じられることに気づきました。

 

 

それがだんだんと顔にも増えてきて、目の周りの頬骨の高い位置あたりを中心に、気が付けばまぶたにも今までになかった肌の隆起が見られます。

 

 

調べてみると、年齢を重ねることによって肌の角質が固まって隆起する現象が起こるということがわかりました。

 

 

年齢を重ねることで起こってくるといえば、しわなどもそうですから仕方ないといえば仕方ないのですが、スキンケアやメイクをするたびに肌に隆起しているところが触れてしまうので、かなり気になります。

 

 

そこでいろいろ調べてたどり着いたのが、杏仁オイル イボ対策成分で作られたアンミオイルでした。

 

 

アンミオイルはパルミトレイン酸という成分でできていて、これが肌を柔らかくしてくれます。

 

 

もともとは角質が固まって硬くなった隆起なので、柔らかくなれば隆起も小さくなるという仕組みです。

 

 

これを毎日ぽつぽつが気になるところに塗り、3〜5分ほどマッサージします。

 

 

ピンポイントに塗ったり、マッサージをしたりということはむずかしいので、目の周りや頬骨、首などある程度広いパーツで行います。

 

 

目の周りは皮膚が特に薄いので、優しく行うのがポイントです。

 

 

続けていると肌の感触が変わってきますので、まさに継続は力なりを感じています。

 

>>アンミオイル【最安値】通販ショップはコチラから<<